頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)

国立市で頚肩腕症候群の治療なら、やほ駅前鍼灸整骨院へ

頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)は、肩こり・頭痛・腕の痺れ痛み・めまいなどが出る症状で、ひとつのまとまった病気というよりも、症状を総称した呼び方です。

頸肩腕症候群の場合、レントゲンなどの検査でハッキリとした異常が出ないということが診断のポイントです。

疲労、ストレス、内臓疾患など原因はさまざまです。

関連記事

  1. 国立市で足の裏の張りや痛みのことならやほ駅前鍼灸整骨院へ

    足底筋膜炎

  2. 白帯下

  3. 神経痛

  4. 猫背

    猫背

  5. 中耳炎

  6. 消化不良