自律神経失調症かも!?

こんにちは。芝端です 😯

GWも終わり新しい環境も少しずつ慣れてきて、疲れが溜まってきてる頃ではないですか?この時期は免疫力が低下し、体調が崩れやすいので身体の不調があれば当院にご相談ください 🙂

 

さて今回は6月と言ったら梅雨ですね・・

梅雨の時期に多くの方が自律神経の乱れがでてきます。今回はその自律神経について簡単にお話します 🙄

そもそも自律神経って?

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。交感神経は攻撃逃避といった戦う時によく使われ、副交感神経は安静休息時に活発に働きます。また腸などの臓器が動く時は副交感神経が活発に働きます。

この二つの神経が正常であればバランスよく働いて人間の活動を円滑にコントロールしていきます!そのバランスが崩れてし

まった状態を自律神経失調症といいいます。

原因として、精神的なストレス疲労による肉体的疲労人間関係の悩みなど様々あります。

症状として

疲れが取れないイライラすることが多い常に緊張動悸息切れ食欲がない喉に何かが詰まるような感じ・・・などが挙げられます。

治療法として

①筋骨格系の症状からアプローチ

②自律神経の通っている付近の緊張を緩める

この①・②を主に治療を行なって自律神経を整えています。

また当院には自律神経を測る機械がございます!仰向きに寝て2分程リラックスするだけでご自身の今の状態を調べることができます。

是非気になる方はスタッフにお声掛けください 🙂

ではでは今回はここまで・・・

 

 

 

関連記事

  1. 当院の問診と動作分析

  2. GWのお知らせ

  3. やほ駅前鍼灸整骨院 完成間近!

  4. 谷保で整骨院の看板を掲げる

  5. 新型コロナウイルス後遺症に対しての治療

  6. ホームページを更新しました