肩こり ~リスクとその原因~

こんにちは😃
やほ駅前鍼灸整骨院です☺️

 

今回からブログを定期配信するようになりました!
1ヶ月に一回の更新になるかと思います!!!
項目は多数あるため月替りでの更新となる予定です!
ご要望などありましたら、FacebookやInstagramからのダイレクトメッセージをお送りください!
(その方が嬉しいかもしれません…😅笑)
Instagramこちら
Facebookこちら
InstagramとFacebookは日常の事などを発信してます!
是非フォロー&いいねお願いします!

 

では早速、今回は「肩こり」についてお話ししますね。

症状からのリスク

まず肩こりになるとその先のリスクがあります。
頭痛や吐き気、めまい、目の奥の痛みや疲労感など…
あげるとキリがないようなくらい存在します。
中でも多いのがダントツで頭痛です。ついで目の奥の痛み。

この上位2つは、多数の方が実感していると近年注目されているようです。
現に患者さんの35%ほどがしんどい状態を実感しておりました。
やはり生活にも多大なストレスを与えているようです😰

 

肩こりの原因

では、そもそもの肩こりの原因はなんなのでしょう。
これにもいくつか挙げられます。

  1. 【筋肉疲労】から来るものや、
  2. 【自律神経系】のもの、
  3. 【広義の病気】からくるものと、

それぞれ分かれます。

まずは、
1番…単純に筋肉の使いすぎや、使い方の誤りなど。

続いて、
2番…これは骨格の位置に関係があります。
他には心筋梗塞や狭心症といったものから影響を受けることも。

最後に、
3番…五十肩やヘルニア、精神性のストレスや喉の病気から起こることもあります。

 

この原因の中でも、割合を占める%があります。
完結的に言うと、
骨格の位置がずれてしまい、ずれたまま身体を動かしている❶と❷のダブルパンチが多数みられます。

ストレートネックの治療なら谷保駅前鍼灸整骨院へ

基本的に”骨や筋肉には本来の位置”が存在します。
その規定からずれたそれぞれは無理をしてしまい、負担が偏り肩こりに発展しています。
もちろんこれが全てを占めるわけではないですが、
正直このパターンがものすっっっっっっっっっごくおおいです。

もしやあなたもそうかもしれませんよ…
ドーーン!

(笑うセェルすまん参照💦)

 

それらの解決方法

ものすごい簡単にいうと、
骨格をもとに戻して、筋肉も偏りなく安定して使いましょう。
はい。以上です。

あたりまえじゃー。と言われそうですね💦
でもそうなんです。当たり前なんです。
そうするのが難しいだけで、、、

 

まず本来の位置を知ることから始まります。
筋肉のストレスも含めた上でそこからどれだけずれているのかを見定め、アプローチを選ばないと大変なことになりかねません。

筋肉の質を整え、本来の骨格に戻るように身体をコントロールできるようにしましょう!
身体を思うようにコントロールできればそれが予防にも繋がります。
これで肩凝りとはbye-bye👋ですね!

 

以上で今回の内容は終了です!
もっと詳しく聞きたい方はダイレクトメールにてご連絡いただくか、
来院された治療でお聞きください!
身体に興味をもつ方により一層寄り添います!

 

〜まとめ〜

微細な骨格のずれは専門家でないとわからないこともあります。
ちなみに当院は骨格のプロがいます。
ミリ単位や数度のずれを確認できる者が。しかも何人も。
まずは現状を知ることからが治療の始まりです。
ご自身から足を踏み出して、身体のメンテナンスを行うことが痛みや悩み解決の早期解決につながると思っています。

身体のお悩みはやほ駅前鍼灸整骨院にお任せください。
次回は腰痛のことに関して更新します!
最後まで読んでいただき、感謝いたします。
ありがとうございました!!!

関連記事

  1. 産後の骨盤について。

  2. 仮ホームページ公開

  3. 国立市 谷保 交通事故治療について

  4. 四十肩の適切な治療とは?

  5. 開院1周年を迎えました!!

  6. やほ院×コトナハウス