五十肩

国立市で五十肩の治療ならやほ駅前鍼灸整骨院へ

五十肩は、特に中年以降に発症する肩関節の痛みと動きの制限を伴う病気の総称です。

肩関節を構成する骨、軟骨、靭帯、腱などの老化、柔軟性の低下が主な原因になります。

やほ駅前鍼灸整骨院では、五十肩による痛みの治療を先ず行います。

五十肩の痛みが軽減してきたら、制限されている肩の可動域を上げる治療やストレッチへ移行します。

五十肩の症状が改善されてきたら、ご自宅でできるストレッチや筋力トレーニングの方法をお伝えし、五十肩の症状が戻らないように指導させていただきます。

五十肩の症状でお悩みの方は、お気軽にお問合せ下さい。

関連記事

  1. 国立市で肩脱臼の治療ならやほ駅前鍼灸整骨院へ

    脱臼

  2. 国立市谷保駅 セーバー病・シーバー病

    シーバー病・セーバー病

  3. 疲れ目

    疲れ目

  4. 国立市で結膜炎治療ならやほ駅前鍼灸整骨院へ

    結膜炎

  5. 国立市で仮性近視の治療なら、やほ駅前鍼灸整骨院へ

    仮性近視

  6. 国立でものもらいの治療ならやほ駅前鍼灸整骨院へ

    ものもらい